こんばんは

ここは関西ですが、もう本当に桜が満開ですね~!
桜が咲いている時期は一瞬ですが、
私は咲くまでの蕾の時期から散っていく葉桜の混ざった桜まで全部好きです♪

 

さて、今回はみなさん頭を悩ますはずの「赤ちゃんの名前」の決め方について
どうゆう風に考えていけばいいか私の体験談を中心に
まとめていきたいと思います。

 

▼何を参考にして赤ちゃんの名前を決めるか

 

(1)テレビや雑誌など有名人から

有名人の名前の中で名前の音や漢字など、なにかピンと来る名前があれば
ピックアップしていきます。
何個かたまってきたらその中でもずっと気になるものには○をしておきましょう♪

(2)赤ちゃんの名付け本を見る

まずは画数など気にせずに、その本をパラパラとめくり、気になる名前を
ピックアップしていきます。
名付け本は図書館などで置いているところもあるようなので
購入してまで・・という方は妊娠期の運動不足解消にも気分転換にもなるので
図書館にいってみるのもいいですね☆

(3)育児本のサービスを利用する

たまひよやたまごクラブを見ていると、「名字に字画がいい名前」を一覧で郵送してくれる特典を
やっていたりします。その特典に申込みをすると、
コンピューターで1文字の名前から3文字の名前まで大量に一覧にして送って来てくれます。
これもまずは字画は気にせず気になる名前をピックアップしましょう。

 

▼実際に名前を決めていく

 

(1)何を一番大事にするかを決める

まずは夫婦の中で「何を一番大事にして名前を決めたいか」を話しておくと決めやすいです。
例えば・・・
  △夫婦や家族の名前から文字をとった名前をつけたい
  △やっぱり字画のいい名前をつけてあげたい
  △響きがいい名前がいい
  △産まれた季節を感じる名前がいい       など

(2)ピックアップした中から名前を絞っていく

夫婦2人で決めるのか、どちらかが決めるのか、または誰かに決めてもらうのか
その家庭によってそれぞれだと思いますが、
ピックアップしていった名前の中から3~5個くらいまでに絞っていきましょう☆

 

(3)産まれて14日以内に名前を決定する

産まれるまでに名前は決定しているかもしれないですし、
実際にお顔を見てから合う名前を決めてもいいですよね(*´ω`*)

また、出生届けを提出したら
○会社への報告(保険、家族手当、出産祝い金)
○市役所にいって子ども手当の申請
も忘れずに行ってくださいね!

 

我が家は、旦那さんと私がそれぞれ気になる名前をピックアップして、
最終的にはその中から字画のいい名前を絞って姓名判断を受けて決定しました。

ちなみに女の子だったらこの名前がいい!っていうのもあったので
残しておいて二人目のときに使いました♡

 

名前を考えるのは本当に難しいですが
親からの初めてのプレゼントでもありますので、
素敵な名前が見つかりますように。
応援してます♡

 

では今回はこれで失礼します。

スポンサーリンク