こんばんは

さて、今回のテーマはママが一度は悩むであろう「夜泣き」「泣き止まない」。
本当に困りますよね(´;ω;`)

特に夜泣きはこっちが泣きそうになる。
そして夜中って旦那さんも爆睡していたりすると
孤独を感じるんですよね。

今、まさに悩んでるそこのママさん!
ひとりじゃないですからね♡

というわけれでその困った「泣き止まない」ときに重宝したアイテムや
方法をご紹介したいと思います。

 

☆赤ちゃんを泣き止ませたアイテム☆

 

(1)「ふかふかかふか」の歌

もうこれは有名すぎるくらい有名ですよね♪
赤ちゃんが泣き止むという歌です。
確かにリズムがすごいよくて、聞いてるこっちも
頭について離れない(笑)
我が家もかなりお世話になりました!
ほんとに不思議と泣き止むんですよね。
You tubeで検索すると出てきます。

(2)スマホの自撮りカメラ

これ、うそーーー!!って思ってたのですが、
スマホのカメラを起動して自撮りモードにし、
赤ちゃんに向けてあげるとキョトンとして
泣き止みました♪
シャッターを切らずにいると動くのも面白いみたいです。

(3)スーパーのレジ袋

スーパーのレジ袋をカシャカシャすると、
一説では胎内にいるときの音と似ているらしく
赤ちゃんが落ち着くらしいです。
実際にやってみると音だけではなく、その袋自体にも興味を示し、
手に取ろうとしたりして
なかなか可愛い表情も見れたのを覚えています♪

(4)ふーーっと優しく顔に息を吹きかける

赤ちゃんのときに限らず、
小さい子はこれをすると喜びますよね(笑)
我が家の動画集にも度々登場して、
高確率で可愛い表情もGetできます♡

 

☆赤ちゃんを泣き止ませた方法☆

 

(1)赤ちゃんの背中がまあるくなるように抱っこ

赤ちゃんはお腹の中にいるときは背中が丸くなっています。
なので、同じように背中が
まあるくなるように抱っこしてあげると落ち着くようです。
加えて、ママの心臓の音が聞こえる位置に耳があるようにしてあげると
ママの鼓動も聞こえて更に安心してくれるみたい♡

(2)抱っこしながら屈伸

横に揺れるよりも縦に揺れたほうが泣き止む率が高かったです。
自分のエクササイズだ!と思って屈伸をしていました(笑)

(3)好きな音楽を聞きながらボックスを踏む

1,2,3、4というリズムがすごくよかったみたいで、
ボックスを踏みながら抱っこすると泣き止んでました♪
ママが好きな音楽を聞いて落ち着いているというのも大きなポイントなのかも?

(4)なにか一つ歌を決めて歌ってあげる

赤ちゃんがぐずったとき・寝かしつけるときに
なにか一つ歌を決めて歌ってあげると落ち着きますよ♪
しかも大きくなってからその歌を歌うと
おぼえていて一緒に歌いだしたり。
我が家の下の子がそうです(*^^*)
キラキラ星を歌うと喜んでくれていました!

 

どうですか?
必ずしもこれで泣き止む!というのも相手もひとりの人間だしご機嫌だって
感じてることだって毎日違うのでなかなか難しいですが、
色々引き出しを持っておいて試してみるのがいいと思います。

あとは、ママが「泣き止んでよ!」
って焦れば焦るほど赤ちゃんにも伝わって
泣き止んでくれないことも多いです。

自分も泣きたい気分なとき、なにかを伝えたいときに
イライラされていたりきつく言われたりすると
落ち着かないよな~ってよく思ってました。
と、頭でわかっていても・・・なときもありますよね(笑)
だってママも人間だもん(笑)

でもわたしはそれでいいと思う。
そうやって赤ちゃんとママの信頼関係が
出来上がっていくんだと思うんです。

最初から完璧にできるママなんていない。

できない自分も認めてあげよう!
って息が詰まってくる自分を解放してチョコを食べて充電していました(笑)

何にしても「引き出し」は多いほうがいい。
泣き止ませる方法も
自分のストレスを解消させる手段も。

応援してます♡

では今回はこのへんで失礼します。
最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

スポンサーリンク